登場人物紹介

ユイさん
yui-考える・疑問
これまでのカミソリのセルフ脱毛から卒業して、生まれて初めて通う脱毛エステかサロンをどうやって決めれば良いか悩んでる初心者。
ミナコさん
minako-解説
ユイさんの先輩の現役脱毛エステティシャン。日本エステティック協会の各種認定資格を有し、脱毛の知識だけでなくスキンケア関連の知識も豊富。


yui-質問

今回は、行かない方が良い脱毛エステサロンを無料カウンセリングの時に見抜く方法のお話ですよね!

minako-怒る

そうね!前回の無料カウンセリングの準備の話の時に、ユイちゃんにはなるべく多くの脱毛エステサロンの無料カウンセリングに行って欲しいと言った手前と、同業者としてこんな店舗やエステティシャンは許せないという気持ちがあるから、今回はちょっとテンション高いかも!

yui-納得

そうですよね!
ミナコさんのように、一生懸命頑張っているエステティシャンさんから見れば、中途半端な脱毛エステサロンやエステティシャンは、同業者としても嫌な気分になりますよね。

minako-ため息

と、言っても実際は「脱毛エステサロンのエステティシャンだから」という仕事内容の個別的なことでなく、どちらかと言えば「どの職業でも共通な社会人としての一般常識」という内容のほうが多いかな…

yui-ふむふむ

それならわたしも一応は社会人ですからイメージできます。
学校を卒業して会社に入社たての頃の新人研修で、徹底的に教わったのが挨拶の仕方とお客様からの電話対応でしたね。

電話対応の悪い脱毛エステサロン

minako-つまりね

そうね。ユイちゃんの言う通りその点は社会人のマナーとしても必須だよね。だから、全国展開している脱毛エステサロンの大半は、一般企業と同様に新人研修をしたり、C3(シースリー)の運営会社は、脱毛エステティシャン育成の専門学校を設立してるからね。

yui-分かりません

脱毛エステティシャン育成の専門学校まで作るって凄いですね!
でも、わたしも仕事で業者さんに電話をしますが、応対で必要最低限度のマナーが無い所は「この会社大丈夫?」と思ってしまいますよ…で、その悪い予感は高確率で当たちゃいますね…

minako-怒る

うん、まさにそこがポイントね!
電話の応対はどんな職種に関わらず、そのままお客様が持つ企業イメージになるから、かなり細かく社員教育するハズだけど、それができてない脱毛エステサロンに、お客様は自分の肌を任せたいと思わないよね!

yui-質問

確かにそうですよね!
わたしも新人教育の時に「部署、役職に関係なく外線電話を受けた人全てが営業マン」みたいなこと言われました。

minako-つまりね

あと最近は、脱毛エステサロンもネット申し込みの方がお得で、それを利用するお客様が増えてるの。でも、それだとメールでのやり取りだけでとか、コールセンターとのやり取りだけで、自分が直接行く店との電話でのやりとりが減ってる側面もあるの。

どういう電話内容で脱毛エステサロンを見極めるか

yui-ふむふむ

なるほどですね…
と、言うことはネットで無料カウンセリングの申込をした後、一度、自分が行く店に電話をかけて確認すれば良いと思うんですけど、実際に電話でどんなことを話せば分かりますかね?

minako-考える

脱毛の施術に関することなんかは、無料カウンセリングに行った時に聴けばいいわけだから、特に難しいことは聴かずに、店の場所は分かっていても、あえて「店の場所はどこですか?」とか「車でも行けますか?」ということを質問してみるのが良いかな。

yui-質問

こういう質問だったら、どの会社でも普通にありえることだから、脱毛エステサロンに電話しても特に不自然じゃないですよね。この質問を応えられる時、どんな点を確認すれば良いですか?

minako-ため息

まぁ、お客様に店の場所すら丁寧に説明できないような人に電話を取らせるような所ではダメだし、どちらかと言えば駐車場が備わってない脱毛エステサロンの方が多いんだけど、その時、お客様にどういう風に「申し訳ないという気持ち」を伝えるかかな。

yui-納得

なるほどですね~
確かにお客さんに場所もきちんと説明できないと、脱毛のことを質問しても納得できる説明も期待できないし「申し訳ないという気持ち」をどう伝えるかで、その人の人となりが、なんとなく分かりますよね。

minako-つまりね

でも、だからと言ってお客様も意地悪なことを言うのもよろしく無いけどね…「こう応える脱毛エステサロンは正しい」ってテンプレはないけど、電話で話して違和感を感じるような店は、選択肢から外した方が良いよ思うわよ。

施術方法、料金体系などを納得するまで説明しない脱毛エステサロン

yui-笑う

次はいよいよ、実際に脱毛エステサロンに行って、エステティシャンさんから無料カウンセリングを受けている時ですね!

minako-つまりね

まず、最低でも、脱毛施術の方法、施術に通っている間の注意点、事前準備の詳細、料金体系の詳細なんかを、しっかりと説明してくれる脱毛エステサロンじゃないとダメね。

yui-質問

こういう点も電話の話と同じように、脱毛エステサロンだけに限らず、お客さんと接する職種でも共通して言えますよね!具体的に無料カウンセリングでは、こういう点を確認した方が良いというのはありますか?

minako-解説

後々の事を考えると、最初の無料カウンセリングの段階で、このポイントはしっかり確認しておいた方が良いわね。

脱毛エステサロンの無料カウンセリングで必ず確認すること

  • 施術料金形態や支払い方法
  • その部位の脱毛施術が完了するまでの、おおよその期間と施術回数
  • 1ヶ月間に最大で何回施術に通うことができるか
  • 万が一、脱毛施術で肌トラブルが起きた時のドクターサポートを含めた対応
  • 施術前の自己処理や店でシェーバー処理が必要になる場合の費用
  • 予約をキャンセルする場合の連絡締切り時間
  • キャンセルの連絡締切り時間を過ぎた時や無断キャンセルをした時のペナルティ
  • 解約をする場合(払ったお金の返金や解約の意思を何日前に伝えなければいけないか)
yui-メモ

はい!分かりました!
この内容は、どの脱毛エステサロンの無料カウンセリングに行っても、必ず確認するようにします。

minako-怒る

脱毛エステサロンの店舗によっては「契約書に記載があるので、そちらをご確認ください」と手を抜く所もあるらしいけど、本当に重要なことだから、その時は「契約書のどこに書いてあるんですか?」と切り返して、必ず納得するまで説明してもらうようにしてね!

無料カウンセリングで色々な質問をするメリット

yui-しょんぼり

でも、初めての脱毛エステサロンの無料カウンセリングなんで「こんなこと聴いたら変に思われるかな?」とか、気になることもありそうなんですよね…

minako-考える

あぁ…なるほどね~
どんなことでも最初のうちは本当に「分からない所が分からない」って状態だけど、脱毛に関する色々なことを質問するのって、ユイちゃん自身のためだけでなく、実は脱毛エステティシャンのためにもなるのよ!

yui-驚く

えっ!そうなんですか?
質問内容によっては「この人はこんな基礎的なことも知らないんだ…」なんて思われるんじゃないかと気になってたんで…

minako-笑う

その点は逆に、質問を受けるエステティシャン側として言わせてもらうと、お客様からの質問って「このお客様は、こういう疑問や不安がある」という情報を知るチャンスでもあるのよね。

yui-納得

あ~!なるほどですね!
視点を変えてみると「お客さんの質問=お客さんのニーズ」と言うことになりますよね!

minako-つまりね

そうなのよね。
お客様が質問される疑問や不安に丁寧に応えることで、それを少しでも多く知っておけば、情報は直接、そのお客様に脱毛施術をする時にも活かすことができるしね!

yui-笑う

お客さんが気になっていることをエステティシャンさんが丁寧に説明する。そして、お客さんが安心して契約を結べば脱毛エステサロンの利益になるということですよね!

minako-怒る

こういうことは、サービス業では基本中の基本なのよね。
それなのに「無料でカウンセリングをしてあげてる」という考えで、それをお客様に感じさせるエステティシャンや脱毛エステサロンがあることは、同業者として納得がいかないのよね!

yui-質問

はい、分かりました!
無料カウンセリングで質問する側も必要最低限度の常識や礼儀を持つことは当然ですが、少しでも分からないことや不安なことは、どんどんエステティシャンさんに質問しますね!

無料カウンセリングで強引な勧誘をする脱毛エステサロン

minako-つまりね

この対策については、また後で詳しく説明するけど、無料カウンセリングでお客様が強引と感じるような勧誘をしてくる脱毛エステサロンも選択肢から外した方が良いわね。

脱毛エステサロンの強引な勧誘対策と契約した場合の解消法

yui-考える・疑問

今、ほとんどの脱毛エステサロンのホームページには「強引な勧誘はしません」みたいなことが書いてあるけど、実際はどうなんですか?

minako-悩む

わたしの知ってる範囲では、お客様が強引と感じる勧誘するなと本社からお達しはあるけど、実際に、それが強引な勧誘と感じられるかサービス内容の説明と感じられるかは、お客様の受け止め方に大きく左右される部分があるからね…

yui-しょんぼり

まぁ、そうですよね…
日常生活の中でも、色々な人に同じことを言ってるのに、人によっては受け止め方が180度違ってた、なんて話はよくありますよね…

minako-つまりね

だから、わたしの場合は、無料カウンセリングに行く前の準備の話の時に少し言ったように、「他の脱毛コースなども説明させて頂いてよろしいでしょうか?」と、お客様の了解を得るようにしてるんだけどね。

yui-ふむふむ

う~ん…じゃあ実際は、自分が無料カウンセリングを受けてて「しつこいな」とか「くどいな」って感じるようなことが、強引な勧誘ということになりますよね…

minako-考える

でも実際はそれで良いのかもしれないわね!
無料カウンセリングはお客様が主役で、そのお客様の違和感が全てと思うの。それに、脱毛エステサロンの施術は何回も通う必要があるから「相性が合わない」と感じる所は選択から外した方が良いと思うわよ。

yui-質問

分かりました!
確かに「口では上手く説明できない違和感」というのもありますよね!
強引な勧誘をしてくるかについては、自分の感覚で判断しますね!

清潔感のない脱毛エステサロン

minako-ため息

もう、この点は基本中の基本なんで、あまり多くは説明しないけど、衛生管理がしっかりされてないような清潔感のない脱毛エステサロンもダメね…

yui-青ざめた顔

そうですよね…
無料カウンセリングに来たお客さんの目に付くような所さえ、キレイにできてない脱毛エステサロンは、表に出てないタオルやガウンなんかのリネン類も本当に清潔なのかと…

minako-つまりね

それと、店舗の清潔感を確認するのと同時に、エステティシャンの身なりや清潔感も重要なんで見ておいて欲しいかな。

yui-驚く

あっ!確かにそれもそうですよね…
個人的に他人をキレイにすることがお仕事のエステティシャンさんには、ご自身もキレイであって欲しいと思います…

minako-怒る

でも、全くユイちゃんの言う通りだよ!
自分すらキレイにできないエステティシャンが、他人であるお客様をキレイにできるのかと…まぁ、細かいことだけど、最低でも手や爪がキレイににされているか、髪はキレイにまとめられているかとかね。

ダメな脱毛エステサロンを見極めるポイントのまとめ

yui-納得

ここまで、ミナコさんに色々と無料カウンセリングで、ダメな脱毛エステサロンを見極めるポイントを教えてもらいましたが、ほとんどが脱毛エステサロンに限ったことでなく、どんな会社でも普通に言えることですよね。

minako-つまりね

そうそう!
だからこそ、こういう当たり前といえる部分が1つでも欠けている脱毛エステサロンを選ぶべきではないと思うの。

yui-メモ

今回のお話をまとめると、無料カウンセリングに行った時のチェックで、こういう脱毛エステサロンは選択肢から外した方が良いということですね!

  • 電話対応の悪い脱毛エステサロン
  • お客さんの質問を納得するまで説明しない脱毛エステサロン
  • 強引な勧誘をする脱毛エステサロン
  • 清潔感のない脱毛エステサロン

minako-OK

うん、その通りだね!
あとは、全ての店舗でOKとなるか分からないけど、無料カウンセリングの時に「脱毛の施術室が見たい」と言えば、見せてくれる所もあるから、聴いてみた方が良いよ!
次は、「脱毛エステサロンの強引な勧誘対策と契約した場合の解消法」なんかを教えるね!